October 2, 2018

2018 講師紹介

桃井 亮(Akira Momoi)プロフィール

大阪出身、1979年1月11日生まれ。家族は、妻と二人の息子。
国立高知大学在学中にアメリカ・ダラスにあるChrist For the Nations Instituteインターナショナルコースに留学。大学卒業後、サラリーマン生活を経て、リバイバル新聞社の記者を経験。日本フォースクエア福音教団ホープチャペル大阪のスタッフを経て、2009年に同教団ジーザス・カフェ・ハウスの開拓をスタートし、2015年に新会堂が与えられる。同教団理事海外宣教局長を経て、現在は書記局長に在任中。最近は、パキスタン、インドネシア、ミャンマーへの宣教旅行を経験し、今までに約20か国を訪問。 
神の導きにより、英語幼稚園(一般社団法人キングダム)を開園。1期生6家族の中で8人が受洗へと導かれた。その後も人々が救われ続け、教会の核として用いられている。現在は、約20名の幼稚園生徒と60名の英語教室の生徒が在籍。
長野県佐久市にあるFM佐久平でスタートした「ゴスペル・レディオ・ステーション」という1時間番組を2005年より継続中。現在は、福島県いわき市にあるFMいわきをキー局として全国9局ネットで放送中。2012年~2014年には、ミュージックバード(FM東京系列)を通して全国64局ネットで放送された。今までに、ラジオ大阪「ゴスペルフリーク」DJ、ラジオ日本「ゴスペルレディオレボレボリューション」DJ、KBS京都「京都ゴスペル本舗」ディレクター兼DJを経験。また、クリスチャン書店の合資会社ゴスペル・ライト・ストア代表取締役をしながら、ミズノスポーツスクールで子どもたちに柔道を教えている。柔道三段。


石田 みちよ(Michiyo Ishida)プロフィール

ワークショップ① 「アクティブリスニング(積極的傾聴)」

幼少の頃から海外と日本を行ったり来たり、海外生活は通算約15年に渡るため、国籍は天に!
いつも自然体で、大学生と共に神様を愛し主にあるアイデンティティに根ざす人生を探っている。
都内教会開拓をしているefca (evangelical free church of america) ReachGlobal, Tokyo City teamの
チームメンバーとして、アメリカ人宣教師達と共に、日々奮闘中。
ハウスチャーチスタイルの小教会のムーブメントを主に求め、チームで毎週火曜日、
山手線一周乗車しつつ祈りを捧げている。4月から、早稲田大の奉仕園の寮のラウンジ
で Hoshien dream cafeを展開。最近、香港にてSCA (Specialty Coffee Association)
の Brewing の資格を取り、coffee/cafe を使ったミニストリーも模索中。
ただ神様の恵みにより、生かされ、今があると実感する毎日。


大黒 智子(Tomoko Oguro)プロフィール

ワークショップ① 「アクティブリスニング(積極的傾聴)」

大阪生まれ。会社員。小学5年の時にクラスメイトに誘われ教会学校につながり、高校1年の時にクリスチャンとなる。
人が主に個人的に触れられていくプロセスや、それぞれに与えられている賜物を用いて仕えている姿を見る時、美しさを感じる。
どう乗り越えて行けば良いのか人生の壁を感じていた時、メンターとの出会いが与えられる。彼女との関わりを通して、主に信頼することの祝福とチャレンジがある事をリアルに知る。すべてのクリスチャンにメンター的存在が必要で、自分自身もそのような存在になっていきたいとの思いが与えられる。また、どうすればそのようなメンターは起こされて行くのか知りたいと思い2016年アトランタでのメンターシップカンファレンスに参加。
今回大阪での開催にあたり、実行メンバーとして導かれる。参加のみなさん、「Together!」主の素晴らしさを共に学んでいきましょう!


ポール 真弓(Mayumi Paul)プロフィール

ワークショップ② メンタリングをやってみよう!〜準備への勧め〜

2006年より、セカンドレベル・ミニストリーの総主事を務める。救われた時点にとどまるのではなく、キリストの「弟子」が一人でも多く育てられていく事をビジョンに、主のみこころのままに働きが進められている。2011年より、日本人教会の開拓に夫婦で関わる。4人の子供達が主の賜物として与えられている。子供が生まれた記念に、日英によるバイリンガル絵本を出版。著書:「しょくじのおいのり」「あさのおいのり」「キリストにあるアイデンティティー」「15ステップレッスン〜信仰の歩みを確立する15の基礎レッスン~」


Jeremy Brooks

Jeremy serves as Discipleship Coach of Second Level Ministry. Jeremy has focused on the teaching of Jesus in Matthew 28:19-20 and Paul in 2 Timothy 2:2, to make disciples who will also make disciples of Jesus. His passion is to encourage and support Japanese believers in their ability through Christ to lead and make disciples of Jesus among their own people.


Riz Crescini

Riz hails from the Chicagoland area. After graduating from the University of Illinois, he went on staff with InterVarsity Christian Fellowship (IVCF). After IVCF, Riz moved to Japan and is now entering his 18th year. Riz is a career missionary with Japanese Evangelical Missionary Society (JEMS). He teaches at a Japanese university and also operates a photography studio. Riz serves in a local Japanese church as a member of a church committee. He also helps lead worship, teaches a discipleship class and occasionally preaches from the Word. He is excited to begin a Masters program in Cultural Apologetics in the fall. In his spare time, Riz loves to read and play basketball with people half his age without needing an oxygen mask…yet.


Anne Crescini

Anne Crescini is a professor, blogger, and speaker who has been in Japan for 18 years. She is also a part of JEMS and works with the ministry of RJC, doing seminars and teaching on culture and worldview. She is married to Riz, and they have 3 children ages 12, 10 and 8. They lives in Munakata, Fukuoka Prefecture.